検索キーワードをご入力ください。
キーワードを含む記事を検索します。

凍結精子を用いた体外受精の保険適応について

2024年6月より体外受精において凍結精子を用いた媒精が保険適応となります。
※凍結精子を用いた場合の媒精方法は顕微授精となります。

【精子凍結料金】

●高度男性不妊による凍結→保険適用となります。
保険点数1000点/凍結時

●自己都合による凍結(採卵当日に出張または単身赴任等で検体提出ができない方)
→自費 ※選定療養対象
費用:22,000円/1本分(1年間の保管料込)