Home < 不妊治療について < タイミング療法

タイミング療法

タイミング療法とは?
検査によって不妊因子が見つからない場合は、排卵と夫婦生活のタイミングが合っていないことによって妊娠に至らないケースも考えられます。
  • 基礎体温
  • 尿中のLH(黄体化ホルモン)の値
  • 超音波検査による卵胞や子宮内膜の計測
基礎体温、尿中LHに加え、超音波にて卵胞や子宮内膜の厚さなどを計測することにより、排卵日の予測をし、夫婦生活のタイミングをご指導いたします。
約6カ月ほどタイミング治療を続けますが、タイミング療法での妊娠率は約3%前後と言われていますので、高年齢など治療期間に猶予のない方は早期のステップアップをお勧めしております。