Home < 初めての方

初めての方

当クリニックは完全ご予約制となっております。初めて受診される際は電話にてご予約ください。
当診療科目の特徴として、不妊治療をメインとしておりますが、一般婦人科も診療しております。
不妊治療および一般婦人科どちらの受診を希望されるか予約の際にスタッフにお伝えください。

不妊検査・治療をご検討されている方は“ご予約前のフローチャート”をご覧ください。

年齢・BMI制限について

ご予約について
 初診予約時間
婦人科初診
泌尿器科(男性不妊外来)隔週日曜(不定期)→ トップページをご確認ください。
※男性不妊外来は奥様が当院に掛かられている方が対象
予約はお電話ください。
 
電話受付時間

※初診枠に限りがあるため、2ヵ月以上先のご予約になる場合もございます。
ご予約について
  • 保険証(不妊治療をご希望される場合はご主人の保険証も)
  • 基礎体温表(現在計測している方)
  • 診療情報提供書
    他科に通院中または通院歴のある方で以下に該当される方は、
    主治医より妊娠を許可する診療情報提供書をお持ちください。
    ※お持ちでない場合は診察をお断りする場合もございます。
    内科/糖尿病・高血圧・心臓病・自己免疫疾患(膠原病など)・甲状腺
    癌治療/治療を終了している方
    精神科・心療内科/うつ病・躁病・統合失調症・不安神経症・強迫性障害など

    当クリニック以外の婦人科で以下の病歴のある方は、
    必ず診療情報提供書をお持ちください。
    子宮筋腫の手術歴がある方
    卵巣のう腫などの手術歴がある方
  • 母子手帳(2人目妊娠をご希望の方)
  • 検診のハガキ(さいたま市)
事前に問診票をダウンロードいただき、ご自宅で記入いただくことも可能です。
不妊治療でご来院の方
初診時スクリーニング検査
当院では、不妊治療ご希望の初診の方を対象に「初診時スクリーニング検査」を実施しております。
いずれも、妊娠中に罹患すると母児に影響を及ぼす可能性があるため、初診時に併せて検査を致します。
初診の方に限らず、検査をご希望の患者様は診察時にスタッフにお声掛けください。

<基本セット>
●HBS抗原 ●HCV抗原 ●HIV ●風疹抗体 ●梅毒 ●クラミジア抗体
●HbAlc ●甲状腺ホルモン ●AMH(卵巣予備能)
<費用>
18,000円(自費・税別)
必要に応じて下記の検査項目を追加します。
●抗精子抗体・・・5,000円(自費・税別)
●抗核抗体・・・2,000円(自費・税別)

2人目希望で不妊治療を希望される患者様へのお願い

当クリニックではキッズルームを併設しておりません。
診察、処置の内容によっては、お子様連れでの来院はお断りさせていただきます。
また、不妊治療中の患者様の心情にご配慮いただき、待合ではなるべく静かにお待ちいただけるようお願い申し上げます。

外国人の患者様へのお願い

当クリニックでは外国の患者様において、通訳の方との同伴をお願いすることがあります。日本語が話せない、日本語が読めない外国の患者様に関しては安全かつ適切な医療の提供のため、通訳の方の同伴をお願いいたします。適切なコミュニケーションが図れない場合は治療をお断りさせていただきますのでご了承ください。

婚姻関係にない方の不妊治療について

当クリニックでは配偶子を用いた診療(配偶者間人工授精、体外受精をはじめとする高度生殖医療)は基本的に法的婚姻関係にあるご夫婦を対象といたしております。しかし近年、婚姻関係にこだわらない事実婚という形態をとるカップルの方も増えてまいりました。婚姻関係にないお二人が治療を受けていただくにはお二人それぞれの戸籍謄本にて他の方との婚姻関係がないかを確認させて頂いたうえで医師との相談の後、開始をさせて頂きますので御了承ください。